家事サポライフのサイトマップ

ルックバスタブクレンジングを使ってみた!本当にこすらなくてもいいの!?

こんにちは、ピコです。

 

ルックのバスタブクレンジングはCMでもこすらなくていいと言っていますよね。

でも本当にこすらなくて汚れが取れるのか気になりませんか?

それに浴槽の洗剤は泡切れも気になるところですよね。

いつも洗剤をしっかり流したつもりでも、お湯を溜めてみると泡が残っていることもしばしば、、、。

私も泡切れのいい浴槽洗剤を探していました。

今回はバスタブクレンジングの汚れ落ちや泡切れを他の洗剤と比較してみたいと思います。

バスタブクレンジングはこすらなくていいって本当?

バスタブクレンジングはこすらず60秒と謳っているのですが、実際はこすらなくて綺麗になるのか半信半疑ですよね。

そこで使って試してみました。

結論から言うと本当に擦らなくて綺麗になります!

バスタブクレンジングの使い方

  • 手順1
    浴槽を濡らす
    浴槽をシャワーなどで濡らしていきます。濡らしたほうが洗剤がよく行き渡るので、必ず濡らしてくださいね。
  • 手順2
    浴槽にスプレーする
    スプレーのハンドルを3本指で持ち浴槽の端から端まで一気にスプレーしていきます。浴槽に対して約10〜15回ほどスプレーしましょう。

    ピコ

    液体の色は青色でどこにスプレーが掛かっているのかわかるのがいいですね。
     
  • 手順3
    60秒放置する
    浴槽全体にスプレーしたら60秒放置しましょう。

  • 手順4
    洗剤を流す
    お湯や水で洗剤を流してください。

ピコ

これは個人的な感想ですが、スプレーする時にCMではひと吹きで約1メートルまでスプレーできると言っていますが、それはコツがいりそうです。

私の場合は何度かスプレーして全体を濡らしていっています。

バスタブクレンジングの汚れ落ち

バスタブクレンジングの汚れ落ちはこすらなくてもヌメリなどが取れました。

いつも使っていたバスマジックリンはスプレーして数分経った後に流してもヌメリは取れなかったのですが、バスタブクレンジングは60秒でスッキリ落ちました。

これは汚れを無力化洗浄することで擦らずに落とせる新洗浄メカニズムを開発したことによってこの効果が出ているのだそうです。

初めは懐疑的だったのですが、こすっていなくて浴槽のヌメリが取れるのは驚きでした。

特に遅くまで働いている方や子育てに忙しい方には、擦らなくて掃除できるバスタブクレンジングはかなりオススメです!

バスタブクレンジングの泡切れはいいの?

汚れ落ちも気になりますが、泡切れも大切なポイントですよね。

泡で出るタイプの浴槽洗剤は泡切れのいいものが多いですが、液で出るタイプの洗剤はしっかり流したつもりでも意外と残ってしまってお湯にも泡が浮いてしまうことがあります。

ですがこのバスタブクレンジングの泡切れはとてもスッキリと流すことができました。

泡で出るタイプよりも泡切れはいいように感じます。

いつも何度も何度もお湯を流していましたが、バスタブクレンジングは何回かお湯で流すだけで泡が切れました。

今まで使った浴槽洗剤の中でダントツに泡切れがよくノンストレスですね。

容量や価格はどのくらい?

汚れ落ち、泡切れが良くても価格ってどんぐらいなのか、どのぐらい持つのかも気になることですよね。

それぞれを比較してみましょう。

 

・バスマジックリン(液状タイプ)・・・容量485ml、169円、使用量1㎡に対して12ml、レモンのような香り、詰め替えなし

 

・バスマジックリン(泡タイプ)・・・容量380ml、257円、使用量1㎡に対して9回噴射、レモンのような香り、詰め替え(容量330ml、158円)

 

・バスクレンジング・・・容量500ml、価格323円、使用量1㎡に対して5回噴射(浴槽に15回噴射)、クリアシトラスとフローラルソープの香り、詰め替え(容量450ml、178円)

*バスマジックリンは液状タイプや泡タイプのどちらも洗剤をかけた後に、スポンジでこすり洗いするので量はあくまでも目安です。

バスクレンジングも浴槽の大きさなどにより量が異なります。

*価格も販売店によって異なりますのでこの限りにはなりません。価格ドットコムを参考にしました。

ピコ

量によって何ヶ月持つのかは違いますが、バスマジックリン泡タイプは毎日掃除で使っていても2ヶ月は持ちます。バスクレンジングも容量が大きいので、2ヶ月は持つのではないかなと思います。

バスクレンジングの香りはクリアシトラスを使っているのですが爽やかな感じです、バスマジックリンのニオイが好きなのでクリアシトラスは少しスッキリしすぎてますね。でも嫌いな匂いではないです。今度はフローラルソープの香りを試してみたいと思います。

汚れ落ち、泡切れ、価格で総合的にみるとバスクレンジングは本当にオススメです!

まとめ

バスクレンジングは擦らなくても60秒でスッキリ汚れやヌメリが落とせます。

使い方も簡単で浴槽をシャワーで濡らし、バスクレンジングを上から順番に全体的にスプレーしていきましょう。

60秒時間をおいてから流してください。

バスマジックリンの液体タイプや泡タイプより、汚れ落ちも泡切れも良かったです。

価格はバスマジックリンが容量380mlで257円、バスクレンジングが容量500mlで323円なので回数によっても異なりますがどちらも2ヶ月は持つように感じます。

仕事や子育てで忙しくてこすり洗いの時間や何度も何度もシャワーで流す手間が惜しい方にはバズクレンジングがオススメです。

個人的にもこのバスクレンジングは気に入っていますので、これからも使って行くと思います。

今使われている浴槽洗剤に不満があるなら使ってみてもいいかもしれません。

参考にしてみてくださいね。

それでは、また!