家事サポライフのサイトマップ

トイレ掃除には重曹とクエン酸でスッキリ綺麗に!消臭対策もこれでバッチリ!

こんにちは、ピコです。

 

毎日、何度も使うトイレってこまめにトイレ掃除できていますか?

仕事していたり子育てで忙しいと毎日掃除はできないですよね。

気がついたら尿石がついていたり輪ジミができてしまうなんて事も、、、

トイレは綺麗に保つと運気もアップするので、ぜひ掃除してスッキリさせましょう!

 

今回は重曹とクエン酸を使ってトイレを綺麗にする方法をお伝えしていきます。

トイレの掃除方法

便器の軽い汚れには重曹を水で薄めた重曹スプレーで落としていきます。

汚れが頑固のものにはクエン酸を併用すると綺麗になります。

トイレの汚れは酸性アルカリ性複合汚れなので、酸性のクエン酸と弱アルカリ性の重曹を併用するのが効果的です。

重曹とクエン酸スプレーを作る

重曹スプレーの作り方

・水またはぬるま湯・・・200ml

・重曹・・・大さじ1

・スプレーボトル

スプレーボトル の中に重曹大さじ1を入れ、ぬるま湯を注ぎ溶けるまで十分撹拌します。

ピコ

重曹は溶けにくいのでぬるま湯の方がいいです。溶け残るとスプレーがつまる可能性があるのでしっかり混ぜてくださいね。

クエン酸スプレーの作り方

・水・・・200ml

・クエン酸・・・小さじ1

・スプレーボトル

スプレーボトル にクエン酸小さじ1を入れて水を200mlを注ぎ溶けるまで撹拌します。

 

ピコ

クエン酸は溶けやすいので水でも大丈夫です。汚れの程度によってはクエン酸の量を少し増やすことも可能です。

便器の掃除方法

1.便器の中に重曹スプレーを吹きかけて3〜5分ほど放置します。

2.放置後、トイレブラシで擦り汚れを落としていきます。

3.黄ばみにはクエン酸スプレーを吹きかけてトイレットペーパーをその上からパックするように被せます。

4.約10分ほど時間を置いてからそのままトイレットペーパーで擦って汚れを落としてください。

 

もしスプレーだけでは落とせないときはクエン酸のペーストを作って貼り付けてください。

ペーストを貼って約10分放置してブラシで擦って落としていきます。

クエン酸スプレーの作り方

・クエン酸・・・約40g(汚れによって量を調節してください。)

・水・・・少量

クエン酸に水を少しずつ加えてペーストのようにします。

一気に水を入れすぎると緩くなってしまうので少しずつ入れて調節してくださいね。

MEMO
クエン酸は酸性で皮膚にピリピリとした刺激が感じるかもしれないので、皮膚の弱い方や気になる方はゴム手袋をつけて掃除してくださいね。

重曹やクエン酸を使って浴室の掃除をする方法はこちらの記事でご紹介しています。

便器の黒ずみ、輪ジミの掃除

輪ジミには重曹とクエン酸をで使います。

ピコ

便器の中の水を取っておいた方が効果的に掃除出来るので、カップなどで水をすくい出して下さい。

1.輪ジミにかかるように満遍なく重曹の粉をふりかけて、その上からクエン酸の粉をかけます。

2.そのまま20分程度放置します。

3.放置後、トイレブラシで擦って汚れを落としてください。

この時、ガスが発生しますが無害ですので安心してくださいね

タンクの中の掃除

タンクの中が汚れているとその水が便器内にも流れるので汚れが付きやすくなります。

簡単に出来るので、タンク内も定期的に掃除するようにしましょう

掃除の目安は月に1回程度です。

1.重曹120g程をタンク内に入れて約6時間放置します。

2.その後、水を流せばタンク内の洗浄は完了です。

ピコ

放置時間が長いため、外出するときや就寝前に洗浄することをオススメします。

タンクの種類によって簡単に外せるものとそうでないものがあります。

蓋のみのタイプは簡単に蓋を上に持ち上げることが出来ますが、タンクの上に水が流れるタイプは簡単には外れません。

蓋に繋がっているパイプのナットを緩める必要があるので、注意して蓋を持ち上げて緩め、できる範囲でズラしてから重曹を入れてください。

注意
酸性のクエン酸はタンク内の器具を溶かしてしまう可能性があるので入れないようにしましょう。

便器の蓋・タンクの上の掃除

便座のふたの掃除は重曹スプレーを柔らかい布に吹きかけて絞ってから拭いていきます。

タンクの上も水が出ないタイプは同じように拭いていきます。

タンクの上に手洗い用の蛇口と水受けがある場合、水垢が付着している時はクエン酸スプレーを柔らかい布に吹き付けて拭いていきます。

水垢が取れたら仕上げに水拭きをしっかりしてください

注意
クエン酸がタンク内に入らないように直接スプレーはしないでください。中の器具を傷める可能性があるので、必ず水拭きをしてください。

壁・床の掃除

壁や床は消臭効果のある重曹除菌効果のあるクエン酸を使用することがオススメです。

重曹スプレーを吹きかけて柔らかい布で拭いていきます。

ドアノブやペーパーホルダーなどは手垢も付着しやすいので一緒に拭いてください。

手垢を落とすのは重曹が効果的です。

尿ハネにはクエン酸が効果的なので重曹スプレーで拭きあげた後、同じようにクエン酸スプレーを吹きかけて柔らかい布で拭いてください。

注意
・重曹の濃度が高かったり、頻繁に重曹で床掃除をしていると、フローリングのワックスが溶けてしまう可能性があります。

・ワックスがけされているフローリングなどには濃度の薄い重曹水を作って使用するようにしてください。

・ワックスがかかっている所はいきなりたくさんの範囲を拭かず、目立たないところで試し拭きしてくださいね。

トイレの消臭

重曹は粉のまま置いておくと消臭剤の代わりにもなります

トイレの気になる臭いを消すことができるのでオススメです。

芳香剤が苦手な方やなかなかトイレの嫌なニオイが取れない場合は使用してみてくださいね。

重曹は湿気も取ってくれるので湿度の高くなりやすいトイレに置くとカビ予防にもなります。

重曹の消臭剤

口の大きい容器に重曹を半分ぐらい入れて床に置いてください。

2週間に一度はかき混ぜ空気の触れていない重曹と入れ替えてあげると、湿気を吸って固まってしまい消臭効果の薄れてきた重曹の効果を再び復活させてくれます。

ピコ

重曹はジャムの空ビンや100均一のキャニスターなどに入れてアレンジするとお洒落に飾れますよ。

2〜3ヶ月経ったら消臭効果が無くなってしまうのでタンクの中の掃除に再利用してください。

消臭効果がなくなっても洗浄力が無くなるわけではないです

定期的なタンク内の掃除を忘れてしまいやすい時は重曹の消臭力がなくなったタイミングで、タンク内の汚れを落とすようにしましょう。

香りのある重曹芳香剤

芳香剤よりも強くない香りが欲しい場合は、小皿や浅めの瓶に重曹を大さじ2〜3杯入れ、お好みのアロマオイルを数滴加えて混ぜてください。

消臭のための重曹の容器とは別にタンクの上や棚の上、窓枠などの高いところに置いてくださいね

高い場所に置けるスペースがない時は入り口近くに置くといいです。

香りがしなくなったら新しいものに変えてください。

ピコ

アロマオイルは100円均一にも売っているのでいろいろなニオイを試して気分を変えるのもいいですね。

まとめ

毎日、何度も使うトイレに汚れが溜まっていたり嫌なニオイがしていたら、気分も運気も落ちてしまいますよね。

トイレの掃除には重曹とクエン酸で綺麗にしていきましょう

  • 重曹スプレーは40℃のお湯200mlに重曹を大さじ1入れてしっかり撹拌して溶かして使う。
  • クエン酸スプレーは水200mlに小さじ1入れてしっかり降り溶かしてから使う。

トイレの汚れは酸性とアルカリ性の複合汚れなので、重曹スプレー(アルカリ性)とクエンさんスプレー(酸性)の両方で掃除して綺麗にしていく。

  • 重曹+クエン酸スプレーで掃除する場所・・・便器のふた、外側、内側、タンクの上、壁、床、ドアノブ、ペーパーホルダー
  • 重曹+クエン酸の粉で掃除する場所・・・頑固な輪ジミや黄ばみがついた便器の中
  • 重曹の粉のみで掃除する場所・・・タンクの中(120gの重曹を入れて6時間放置して洗浄する)

黒ずみや輪ジミ重曹で取るのが効果的で、黄ばみや尿ハネ、尿石クエン酸で取るのが効果的です。

 

注意
・タンク内にクエン酸が入ると中の器具を傷める恐れがあるので絶対に入れないでください。

・ワックスのかかった床に濃度の高い重曹水を使うとワックスが剥がれる場合があるので、床にはかなり薄めた重曹水でお掃除してください。

・クエン酸は酸性なので塩素系のものと混ぜると有毒ガスが発生し大変危険です

混ぜないように注意してください。

重曹の粉は消臭効果や湿気を取る効果がありトイレの消臭剤として使うこともできます。

芳香剤のキツイ匂いが苦手な方や嫌なニオイを取りたい方は使用してみてください。

空のジャム瓶やキャニスターなどに入れて床に置いておくのがオススメです。

 

重曹とクエン酸でトイレを綺麗にして嫌な汚れやニオイをスッキリさせましょう!

トイレの換気扇の掃除も一緒にしませんか?お掃除の方法をこちらの記事でご紹介しています。

それではまた